これまでのあゆみ

ホーム社創業~『週刊ホーム』創刊

1969年8月30日 集英社より新雑誌編集のため、株式会社ホーム社を設立。

1969年10月 テレビ雑誌『週刊ホーム』創刊。

1971年3月   海洋総合レジャー情報誌『オーシャンライフ』創刊。

上記2誌の廃刊に伴い業務休止。

『週刊ホーム』1969年10月29日号(AB判/172ページ/90円)

業務再開~編集委託業務の開始と自社コンテンツの拡充

1986年3月 集英社猿楽町ビル3階にて業務再開。自社発行のジャンプコミックセレクション(JCS)の編集と集英社発行のマーガレットコミックス(MC)・りぼんマスコットコミックス(RMC)などの編集委託業務開始。ファミコン攻略本、ジャンプアニメコミックス(JAC)発行。

1986年11月 女子中高生向け生活情報誌『Duet』創刊(創刊当時は集英社発行)。

1990年3月 集英社神保町ビル完成に伴い、猿楽町ビルから集英社共同ビル6階に移転。

1991年3月 編集委託業務をMC・RMCからジャンプコミックス(JC)・ヤングジャンプコミックス(YJC)へ移行。

1992年4月 出版部を新設。書籍創刊。

『Duet』移籍~多くの雑誌が登場

1994年11月 集英社よりDuet編集部移籍。Duet編集部新設。

1994年11月 『ちばてつや全集』『ホーム社漫画文庫』を発行。

1995年5月 現在の共同ビルに移転。

1997年8月 ローティーン向け情報誌『Mitemite』発刊。

1997年10月 少女コミック誌『コミックアイズ』創刊。

1999年5月 女性アイドルグラビア誌『DUNK』発刊。

2000年9月 集英社より青春と読書編集室が移籍。

2000年11月 『池上彰 そうだったのかシリーズ』発刊。

2001年4月 青年向けコミック誌『コミック特盛』創刊。

2001年9月 サラリーマン向けコミック誌『コミックTENCHU』創刊。

2003年3月 ホーム社漫画文庫『NHKその時歴史が動いた コミック版』シリーズ発刊。

2004年2月 時代劇コミック誌『コミック時代活劇』創刊。

2004年9月 『エイラ 地上の旅人』シリーズ発刊。

左上から『池上彰 そうだったのか! 現代史』、『エイラ 地上の旅人』 、 『NHKその時歴史が動いた コミック版』、 ちばてつや全集『あしたのジョー』。

ウェブでの発信~コミックサイトや文芸サイトが誕生

2006年8月 コミック特盛公式サイト『コミック特盛公式ホームページ』公開。

2011年2月 ボーイスラブ(BL)コミック誌『BLink』創刊。

2013年5月 コミックサイト『画楽ノ杜』公開。

2013年10月 BLウェブマガジン『WEBLink』公開。

2014年4月 青年向けコミック誌『画楽.mag』創刊。

2016年2月 BLウェブマガジン『.Bloom』公開。

2016年3月 コミックサイト『スピネル』公開。

2016年4月 コミックサイト『ねこねこ横丁』公開。

2016年5月 営業企画室新設。

2017年4月 コミックサイト『Z』公開。

2017年11月 文芸サイト『HB』公開。

2017年12月 コミックコンテンツの増加に伴い、コミック編集部を第1・第2コミック編集部に分割。第2コミック編集部はBL系。第1コミック編集部はそれ以外を担うように。

2017年12月 BLウェブマガジン『メロキス』公開。

BLの台頭~コンテンツ制作・販売・宣伝の新しい取り組みへ

2017年12月 Duet別冊『D;J+.』発刊。

2018年2月 グルメサイト『寿司ペディア』公開。

2019年12月 『新装版 あちらこちらぼくら』が「このBLがやばい! 2020年度版」にて第1位獲得。

2020年2月 『Duet』が創刊400号達成。

2019年3月 BLウェブマガジン『.Bloom』創刊3周年記念イベント「.Bloom展」を開催。

2020年4月 コンテンツの営業・販売・宣伝を強化するため、営業企画室を解消し、営業企画部を新設。

2020年9月 BLコンテンツグッズ通販サイト『.Bloom&メロキス ONLINE STORE』オープン。

2021年4月  「TVアニメ『鬼滅の刃』公式キャラクターズブック」シリーズ 3冊累計90万部突破。

2021年4月 『Duet』2021年5月号より電子版の配信開始。

2021年6月 ホーム社コーポレートサイトがリニューアル。

左上から『新装版 あちらこちらぼくら』、『Duet』第400号、「TVアニメ『鬼滅の刃』公式キャラクターズブック」。